壁紙の張替え時期|壁紙張替えならクロス張替え王の横浜にあるアトリエネオにお任せください。

横浜クロス張替え王

FAQ

壁紙の張替え時期などをお知らせください。
最近妻がDIYに凝っていて、自分で子供部屋の壁紙を張替えしようとして失敗してしまいました。
横浜市内のホームセンターから壁紙を購入してきましたが、完全に計算違いをして、材料不足だった上に、前の壁紙の上から直接張ったのがいけなかったのか、すでにたわみも亀裂も入っていて、張替える前よりも酷くなってしまいました。
もちろん補修分の費用もお支払いいたしますが、それを含めると工事費用はかなり高くなってしまうものでしょうか?
あとこの機会に他の部屋の壁紙も新しくしたいと思っていますが、壁紙の張替え時期の目安はどのくらいでしょうか?
家を建ててから来年でちょうど10年になりますが、これまで家のどこにも不具合が出ていなくて、家を建てる時に外壁や屋根は15年を目安に塗替えしてくださいと言われましたが、壁紙に関しては何も言われていなくて、部屋によっては張替えしなくていいと思っているのですが、それで大丈夫でしょうか?

answer

いろいろ意味で早めの張替えをおすすめします。
最初は壁紙の張替えの目安は、耐久年数の10年とされています。
変色や汚れの他にも、たわみやシワが出てきたり、つなぎ目が目立ってそこに汚れが溜まってきたり、防水性能や消臭性能がなくなってきたら張替えした方がいいでしょう。
お問合せいただければ、無料で各部屋の壁紙の状態を確認して、お見積りをご提供いたします。
子供部屋の壁紙の張替えに関しましては、特に補修にかかる料金は考えなくても大丈夫です。
古い壁紙からしっかり剥がして、下地処理をしっかり行い、丁寧に新しい壁紙に張替えさせていただきます。
家全体を新しい壁紙に張替える必要はありませんが、壁紙が新しくなると見た目はもちろんですが、気分もリフレッシュすることができます。
また、壁紙の傷みや汚れを放置していると、下地まで傷めてしまう恐れがあり、そうなると下地の補修に余分な費用がかかってしまいますので、その点も含めて早めの張替えをおすすめします。

PageTop

無料見積り依頼フォーム