壁紙の張替えを行う際の注意点とは?|壁紙張替えならクロス張替え王の横浜にあるアトリエネオにお任せください。

横浜クロス張替え王

FAQ

壁紙の張替えを行う際の注意点とは?
最近リビングや寝室の壁紙に汚れが目立ってきたので、クロスの張替えを考えていて、DIYで行うか、業者に依頼すべきか悩んでいます。
寝室は範囲も狭いし、万一失敗しても誰かに見られる心配もないのでいいとして、リビングは広いし、造りも複雑でいろいろな箇所に凹凸もあるので、やはり専門業者に依頼した方がいいかもしれないと思っています。
それはもう少し悩めばいいとして、壁紙を新しくすると最低でも10年近くは再び張替えをしないことになるので、前のように後悔はしたくないです。
以前はただの白い壁紙を選んで失敗して、今度は色や柄なども取り入れて、長く満足できるような壁紙にしたいのですが、そうするためのポイントや注意点があれば是非ご指導ください。
もちろん、予算的には安いに越したことはありません。

answer

アクセントクロスの利用をおすすめします。
壁紙のリフォームを成功させるためには、当然ながら壁紙の選択が最も重要になります。
白一色だとしても、部屋の雰囲気に合った材質を選択することにより、素敵に見せることもできますし、白にもいろいろなトーンがあるので、工夫次第では満足いく仕上がりにできるのですが、今回はインパクトをもたせたいようなので、部分的にカラーや柄を取り入れてみてはいかがでしょう?
特定の部分だけにインパクトのある壁紙を取り入れる方法は良く利用されていて、そのような壁紙は「アクセントクロス」と呼ばれています。
全体的に安価な商品を選択しても、一部分にアクセントをつけることにより、デザイン性を高めることができますし、お部屋の印象を大きく変えることができます。
実績のある専門業者に依頼すれば、良いアイディアを出してもらえますし、インターネットで「アクセントクロス」と検索すれば、DIYで壁紙を張替えする際にも参考になる画像を見つけることができますので、是非参考にしてください。

PageTop

無料見積り依頼フォーム