店舗の壁紙張替えはどのような業者さんがよいか|壁紙張替えならクロス張替え王の横浜にあるアトリエネオにお任せください。

横浜クロス張替え王

FAQ

店舗の壁紙張替えはどのような業者さんがよいですか?
横浜でベーカリーレストランをしているのですが、内装リニューアルを計画しています。前回行ったのは3年ほど前で、傷のひどかった床をメインにリフォームし、テーブルや椅子を変えました。備品なども新調したためそれなりに経費が掛かり、天井や壁にまで費用を掛けれませんでした。今回のリニューアルでは壁紙張替えと照明関係を新調すること、後は細々した部分で気になっている箇所を変える予定です。日当たりのいい場所なので壁紙は変色しやすいと感じるため、今後はもう少し定期的に張替え出来るよう、費用面でもメリットのある業者さんを探したいと思っています。横浜でおススメの業者さんがありましたらご紹介下さい。

answer

地域密着型の自社施工業者がよいでしょう
クロスの張替えは一般的に5〜10年を目安に必要とされています。汚れやすい空間では劣化が進みやすいため、張替えのタイミングはより早くなります。また、壁紙の劣化がひどい場合には壁の穴の修理や下地処理などクロスを貼る前に作業が必要となる場合があり、コストに加算されることもあります。作業前の見積もり時から最終的な請求額が高くなるケースの一つです。このことから耐久性や機能性のあるクロスを選ばれることや、劣化が進む前にクロスを張替えるなどの対策も検討しましょう。壁紙に使用するクロスの種類は非常に沢山あり、1000種類もの選択肢から選べるという場合も珍しくありません。
横浜に地域密着型のクロス張替え専門業者があります。打ち合わせから現場管理、施行アフターフォローまで完全自社施工を行うことでコストを最小限に抑えています。クロス専門の職人による丁寧な仕事に定評があり、コストパフォーマンスの良いことで知られています。クロスの種類も1000種以上を備えていて、お客様のご予算や用途に合わせて選ぶことが可能です。気軽に相談さしやすいフレンドリーな会社ですので検討してみてください。

PageTop

無料見積り依頼フォーム